はじめに、麺処霧笛さんで開催されている「麺処霧笛 #BOSO写真部 袖ケ浦写真展」、当初の予定では11月いっぱいまでということだったのですが、年内いっぱいまで展示延長ということになりました。
 
霧笛さんと同じく袖ケ浦市内にある「東京ドイツ村」でウィンターイルミネーションが好評開催中でもありますので、もしお近くにお越しの際にはぜひともお立ち寄りください。
 
 
さて、その日はそれまでなかなか時間が作れずにいて未見だった『ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow Vol.1 サン・トロンの雷鳴』を、最終日ということもあって無理やり時間を作ってシネプレックス幕張に見に行きました。
 
作品を見た感想としては、安定の「ストパン」だとは感じましたが、上映時間が短すぎるので足を運んでまで見に行くほどだったかどうか、自分としては疑問に思ってしまう感じでした。前作の「ストライクウィッチーズ劇場版」を劇場に見に行けなくて、後でDVDで見た時に物凄く感動したことから、その時に劇場に行かなかったことを強く後悔していたために今回は無理やり行ったのですがね。年明けすぐに公開される「Vol.2 エーゲ海の女神」は映画館に行くかどうか現在悩み中です。
 
私が行ったのはラスト回の一つ前の夕方からの上映でしたが、上映後には辺りは暗くなっていました。シネプレックス幕張は映画鑑賞すると駐車場が3時間無料になるのですが、上映時間はわずか40分ほどということで無料の駐車時間が2時間くらい残ります。
 
そのまま帰宅しても良かったのですが、ちょっと前に行った「「自分スタイルを再認識した」銀座で歩きながらの撮影(夜間編1)」「「自分スタイルを再認識した」銀座で歩きながらの撮影(夜間編2)」「「自分スタイルを再認識した」銀座で歩きながらの撮影(夜間編3)」での撮影が思いの外楽しかったので、同じ方法で幕張でも撮影してみたいと思い歩き始めました。
 
夜景撮影ばかりになっているこのサイトですが、別に嫌いではありませんが特に好きなわけでもありません。しかし社会人をやっていると使える時間が夜になることが多いのも事実ですので、どうしても夜の撮影が多くなりがちになってしまいますね。
 
カメラは愛機ニコンD3100、レンズは望遠レンズ(TAMRON AF28-300mm f3.5-6.3 XR Di ASPHERICAL A061N)と標準ズーム(AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR)でも少し撮っていますが、単焦点35mm(AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G)が主です。設定もこれまで同様ホワイトバランスはオートです。
 
幕張夜景01
28-300(28mm), f/4, -0.7EV, 1/100, ISO800, 測光モードマルチパターン
 
2階にあるシネプレックス幕張の外に出たところ、長い歩道があります。望遠レンズの28mmを使って引きで撮ってみます。
 
 
幕張夜景02
35mm, f/2.8, +1EV, 1/100, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
このビルをいくつかのパティーンw(パターン)で撮っていたのですが、明るさが足りずに早くも単焦点にレンズ交換です。
 
 
幕張夜景03
35mm, f/6.3, +1EV, 1/80, ISO1600, 測光モードスポット
 
明るさが足りません。やはり銀座のようにはいきませんね。
 
 
幕張夜景04
35mm, f/6.3, +2EV, 1/80, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
シネマの真下、1階のカフェです。光が欲しくて自然と明るい方に向いてしまいますw
 
 
幕張夜景05
35mm, f/4, +2EV, 1/100, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
シネマの前の通りを渡ったところでライトアップしていました。どうやったら美しく撮れるのか考えながら撮ろうとしましたが、結局いつも通りです。
 
 
幕張夜景06
35mm, f/4, +2EV, 1/100, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
オブジェが立っています。下は明るく上は暗いといった感じです。
 
 
幕張夜景07
35mm, f/5.6, +1EV, 1/60, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
反対側に回って撮ってみます。
 
 
幕張夜景08
35mm, f/5.6, +1EV, 1/60, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
暗闇の中にベンチを見つけました。
 
 
幕張夜景09
18-55(18mm), f/3.5, +1.7EV, 1/60, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
中心にビルとオブジェを置いて広角で撮りたかったので標準ズームに変更ですが、暗いレンズで手持ち撮影だと大変です。
 
 
幕張夜景10
18-55(20mm), f/3.8, +1.7EV, 1/60, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
木の、光が当たっているところと当たっていないところの表情が面白いと思って撮ったのですが、そうでもありませんでした。
 
 
幕張夜景11
18-55(18mm), f/3.5, 0EV, 1/60, ISO800, 測光モードマルチパターン
 
エントランスみたいな歩道があります。ここも広角のイメージでしたが、水平を取るのが難しかったです。
 
 
幕張夜景12
35mm, f/4, +1.7EV, 1/60, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
また単焦点に付け替えて歩き始めましたら、白い電話ボックスが目立っていました。しかし色はともかく電話ボックスを使用する人は今、どれくらいいるのでしょうね。
 
 
幕張夜景13
35mm, f/2.8, +1.7EV, 1/80, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
フレアが出ています。この場所はとても撮影しやすいところでしたので三脚も立てられそうです。いつかリベンジをしてみたいです。
 
 
幕張夜景14
35mm, f/2.8, +1.7EV, 1/80, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
この構図は結構好きです。これもリベンジしたいと思える画になりました。
 
 
幕張夜景15
35mm, f/3.5, +2.3EV, 1/30, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
橋を渡ると電車が来ました。新しいイオンの方向がとても明るいです。
 
 
幕張夜景16
35mm, f/3.5, +2.3EV, 1/30, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
下の道路の街灯を上から撮りました。好きなコントラストです。
 
 
幕張夜景17
35mm, f/3.5, +2.3EV, 1/30, ISO1600, 測光モードマルチパターン
 
駅のホームが明るく、さっきの電車が停車していました。手すりに添って構えました。
 
 
次回も幕張で歩きながら撮影した写真をご紹介しますが、次回は以前やった「クルマのヘッドライトの軌跡撮影に挑戦」のようなヘッドライトの軌跡撮影にも再挑戦しています。しかし今回も三脚は使わずにまったく段取りをしていない状態での無謀な撮影になりましたが果たして。。。
 
 
宜しければまたお越しください。
 
 

by カエレバ

 
 
スポンサーリンク