by カエレバ

 
前回記事の撮影後、突如思い立って公開終了間際の「たまゆら~卒業写真~」の第3部「憧 -あこがれ-」を見に行くことにしました。
 
アニメ「たまゆら」は、このサイトにも何度か出てきていますが、カメラが大好きな女子高生 沢渡楓が主人公のお話で、楓が父の形見の「ローライ35S」で広島県竹原市などの美しい景観を撮影するシーンも多い、友人や家族との交流を描いた作品です。
 
カメラ好きには是非とも見ていただきたい作品で、フィルムカメラの良さや単焦点レンズの「あるあるネタ」、またニコン使いの女性プロカメラマン(D700使用)が登場したりもします。ほんわかした独特の空気感が嫌いでなければ、笑ったり感動したりできるオススメ作品です。
 
「たまゆら~卒業写真~」の第2部「響 -ひびき-」は横浜で見ましたので、今回は新宿に行ってみることにしました。
 
夕方の上映チケットをネットで購入してアクアラインバスに飛び乗った私は、少し時間に余裕を持って出掛けて劇場や駅付近で撮影しようと考えました。
 
ですから上映前と上映後の新宿を思いついたままに撮っています。
 
 
撮影は愛機ニコンD7100、レンズは50mmの単焦点レンズ(Carl Zeiss PLANAR T*1.4/50mm ZF.2)を使っています。撮影時WBはオートですがRAW現像の際に補正しています。RAW現像はLightRoomCC、補正はPhotoshopCCを使用しています。
 
 
新宿ピカデリー付近01
50mm, f/8, 1/40, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
いきなりシャッタースピードがピンチwですが、電車とバスが同時に通過するところと、背景のゴチャゴチャ感に新宿らしさが出ています。
 
 
新宿ピカデリー付近02
50mm, f/4, 1/60, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
改めて写真に撮るとほんとにゴチャゴチャしてます。ただこれは新宿に限らず都内の繁華街はみんなこんな感じですけどね。
 
 
新宿ピカデリー付近03
50mm, f/4, 1/50, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
しかしこれほどまでに看板が乱立して主張するエネルギーは嫌いじゃありません。
 
 
新宿ピカデリー付近22
50mm, f/2.8, 1/30, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
画像手前にフォーカスして、奥をボカして人が特定できないようにします。それにしてもずっとシャッタースピードがヤバメです。
 
 
新宿ピカデリー付近04
50mm, f/2.8, 1/80, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
一転、無機質な雰囲気のビルと信号機、隙間に都庁を見つけました。
 
 
新宿ピカデリー付近05
50mm, f/2.8, 1/25, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
明るい都会でも銀杏の光と影は美しいです。
 
 
新宿ピカデリー付近06
50mm, f/4, 1/400, ISO400, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
ISO感度を上げてシャッタースピードを稼いでいます。まだ全体的には明るいのでノイズは殆ど目立ちません。
 
 
新宿ピカデリー付近07
50mm, f/4, 1/200, ISO400, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
以前にこのサイトでちょっとだけご紹介した「トランペットが欲しくてショーウィンドーに顔をくっつけて見ている少年のようなおじさん」に遭遇したマップカメラが見えます。
 
 
新宿ピカデリー付近08
50mm, f/4, 1/100, ISO400, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
大きな銀杏の木が街を彩っています。形も大きさも揃っているのでナナメから撮ると奥行き感が出て良い感じです。そしてこの雰囲気には歩行者も必須です。
 
 
新宿ピカデリー付近09
50mm, f/4, 1/80, ISO400, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
信号機が見切れてしまいましたが別の銀杏並木です。またまたシャッタースピードが危うくなってきました。
 
 
新宿ピカデリー付近10
50mm, f/2.5, 1/100, ISO800, 撮影モードシャッター優先オート, WBマニュアル, 中央部重点測光

辺りが暗くなってきたのでセッティングを変えてみます。ISO感度を800にして、1/100でシャッター優先オートにして、中央部重点測光にしました。
 
 
新宿ピカデリー付近11
50mm, f/1.6, 1/100, ISO800, 撮影モードシャッター優先オート, WBマニュアル, 中央部重点測光
 
ISO800では限りなく開放に近づいてしまいます。
 
 
新宿ピカデリー付近12
50mm, f/1.4, 1/100, ISO800, 撮影モードシャッター優先オート, WBマニュアル, 中央部重点測光
 
ブレてしまいました。この左側のビルの28階に「ニコンプラザ新宿」があります。当然立ち寄りましたよ。
 
 
新宿ピカデリー付近13
50mm, f/2.8, 1/100, ISO800, 撮影モードシャッター優先オート, WBマニュアル, 中央部重点測光
 
飛行船が飛んでいました。私は飛行船といえばレッド・ツェッペリンを思い出します。
 
 
新宿ピカデリー付近14
50mm, f/2.8, 1/100, ISO800, 撮影モードシャッター優先オート, WBマニュアル, 中央部重点測光
 
ビルと飛行船を絡めてベストな構図を狙って動きます。当然思い通りにはなりませんが案外楽しかったです。辺りを見渡すと、みんな飛行船にスマホを掲げていました。
 
 
新宿ピカデリー付近15
50mm, f/2.8, 1/100, ISO800, 撮影モードシャッター優先オート, WBマニュアル, 中央部重点測光
 
コテコテなコントラストですが、自分の立ち位置も想像させるこのアングルは結構好きです。
 
 
新宿ピカデリー付近16
50mm, f/4, 1/100, ISO800, 撮影モードシャッター優先オート, WBマニュアル, 中央部重点測光
 
歩道橋から下の歩道を中心に狙ってみます。都会は動きがあって好きです。
 
 
新宿ピカデリー付近17
50mm, f/4, 1/100, ISO800, 撮影モードシャッター優先オート, WBマニュアル, 中央部重点測光
 
横構図にして広めに撮ります。この画像の主役はスクランブル交差点の白線です。
 
 
新宿ピカデリー付近18
50mm, f/2, 1/250, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, 中央部重点測光
 
奥のKEIOのネオンにフォーカスして手前をボカしました。しかしクルマのナンバーは後作業でボカしています。強くボカせるレンズを使って風景写真でもセオリーと違った画を撮るのに最近ハマっています。
 
 
新宿ピカデリー付近19
50mm, f/7.1, 1/100, ISO800, 撮影モードシャッター優先オート, WBマニュアル, 中央部重点測光
 
どこの街でも目立つところにあるユニクロです。海外の観光客を意識した看板が目につきます。
 
 
新宿ピカデリー付近21
50mm, f/8, 1/100, ISO800, 撮影モードシャッター優先オート, WBマニュアル, 中央部重点測光
 
ピカデリーの斜め前にはアニメイトがあって、多くのアニメ好きがどちらにも集っていました。
 
今回は以上です。
 
 
この撮影の頃はマニュアルフォーカスのカール・ツァイス プラナーばかりを使っていたのですが、ふと立ち寄ったニコンプラザ新宿のタッチ&トライコーナーで、85mm単焦点(AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G)が装着されているニコンD810(この時にはまだD810を購入する前でした)を使ってみたら、オートフォーカスがものすごく速くて驚きました。
 
それはこれまで体験したことのないほどのスピード感覚だったのですが、それはマニュアルフォーカスばかりを使っていた感覚のズレなのか、本当に速いのか半信半疑でした。
 
その後D810とAF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRのレンズキットを買って、最近ではこのレンズとプラナーとを半々くらいで使っていますが、明らかにタッチ&トライの時に体験した単焦点85mmのフォーカススピードにはかないません。
 
やはり希望小売価格で20万円を超えてくるようなレンズは違うんだなぁ、と感心しているところです。
 
そして最近、このサイトのキャッチフレーズを変更しました。カメラとかレンズが良いと、上手くなったとか錯覚しがちですが、それは殆どのケースで勘違いだと思います。
 
勘違いして壁を乗り越えちゃう人もいますが、勘違いしている人を傍から見ているとすごく格好悪いので、自分としてはそうはなりたくないと思います。
 
それでも道具が良くないと行けない領域があるのも事実なので、これからも頑張って撮影しながら、自分にできる限りの良い道具を買っていこうと思いますw
 
次回は今回の続きで夜の新宿の街を撮っています。宜しければまたお越しください。
 
 

by カエレバ

 
 
スポンサーリンク