by カエレバ

 
前回記事を更新した後に、D810の袋をやっとこさ開封しました。
 
カメラを取り出したところで写真を撮りましたので、何枚かご紹介したいと思います。
 
D810 24-120 VR レンズキット 1
やはりD7100と比べると少し大きくて重厚な印象です。
 
 
D810 24-120 VR レンズキット 3
上のアングルでは機種名が判らないのでエンブレムを撮ってみます。
 
 
D810 24-120 VR レンズキット 2
ストラップもD810だと主張しています。
 
 
ハンドストラップ
早速、アイピースとハンドストラップを装着しました。
 

by カエレバ

 
 

by カエレバ

 
 
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
キットレンズです。(AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)
 

by カエレバ

 
2年足らずで3台目のカメラ本体の開封の儀ですが、それが多いのか少ないのかは知りません。しかし何度やっても新しいカメラを開封するのは興奮しますね。
 
ずっと意識してきて待ちに待った感のあるフルサイズ機ですから、一日も早く慣れたいと思います。ここで使いこなすとは言わないところがミソですw
 
購入した次の日曜日にチョロっと写真を撮りに行きましたが、詳しくは後日にご紹介します。実感としてD3100からD7100への変更よりも、D7100からD810への変更のほうが慣れるまでに時間が掛かりそうです。
 
その時にはカメラの持っている特徴を理解していないので、思いつくままに撮っていますが、撮影前に抱いていたイメージとは結構違ったのが正直なところです。
 
当然思っていた以上に良かったと感じるところも多くありましたが、ガッカリした(特にレンズ)部分も少なからずありました。そして思っていた通りデータが重いw これはカメラ本体の重量よりも重いと感じるほどでした(何
 
ロケーション順でご紹介するので、結構先になるとは思いますが、興味のある方はお楽しみに。
 
 
さて、仕事で埼玉に行く用事がありました。そこは岩槻で、昔は岩槻市だったのですが2005年からさいたま市岩槻区になっています。ご存じの方も多いとは思いますが、東京方面から岩槻区に行く方法のひとつに国道122号線を通る行き方があります。
 
そのルートを取ると国道から埼スタが見えるので、上り線を走る帰り道にちょっと寄ってみました。とは言っても試合もない上に平日だったので、スタジアム沿いの正面駐車場にクルマを入れてちょっとだけ写真を撮りました。
 
今回の撮影では、別にスタジアムじゃなくても撮れる画像も多かったですが、少なくて弱い照明に照らされる場所で、色味を意識した撮影をしました。
 
 
撮影は愛機ニコンD7100、レンズは50mmの単焦点レンズ(Carl Zeiss PLANAR T*1.4/50mm ZF.2)を使っています。撮影時WBはオートですがRAW現像の際に補正しています。RAW現像はLightRoomCC、補正はPhotoshopCCを使用しています。
 
 
平日夜の埼スタ01
50mm, f/2.2, 1/125, ISO800, 撮影モードマニュアル, WBマニュアル
 
f/2.2ということで、淡い感じの鉄塔が印象的です。スタジアムと愛車の147を同時に写してみました。
 
 
平日夜の埼スタ02
50mm, f/1.8, 1/125, ISO800, 撮影モードマニュアル, WBマニュアル
 
駐車場の照明に照らされた枯葉と木です。空の深いブルーと、照明に照らされオレンジに染まる駐車場の色味がメリハリあって良い感じです。
 
 
平日夜の埼スタ03
50mm, f/1.8, 1/125, ISO800, 撮影モードマニュアル, WBマニュアル
 
落ち葉に寄ってみます。撮って出しではもう少し赤っぽかったのですが、リアルな雰囲気の方向に向けて補正してみました。
 
 
平日夜の埼スタ04
50mm, f/1.8, 1/125, ISO800, 撮影モードマニュアル, WBマニュアル
 
ブルーにシルエット、照らされる木と落ち葉まみれの駐車場です。プラナーの甘さが感じられる画になりました。
 
 
平日夜の埼スタ05
50mm, f/1.8, 1/125, ISO800, 撮影モードマニュアル, WBマニュアル
 
これは補正時に露出を上げて明るくしているトラス萌えです。補正で露出を上げていっても表現力が衰えないツァイス萌えです。
 
 
平日夜の埼スタ06
50mm, f/1.8, 1/125, ISO800, 撮影モードマニュアル, WBマニュアル
 
街灯の明かりがブレているように見えますが、建物など照明以外の部分はディテールまで撮れているので、これはボケ味ですね。
 
 
平日夜の埼スタ07
50mm, f/1.4, 1/125, ISO800, 撮影モードマニュアル, WBマニュアル
 
アルファロメオを構図のアンカーにして撮りました。色味は一貫して同じトーンですが、構図の変化が楽しめる場所です。
 
 
平日夜の埼スタ08
50mm, f/2.2, 1/125, ISO800, 撮影モードマニュアル, WBマニュアル
 
埼玉スタジアムの正面サインです。まだ17時だというのにメッチャ暗いです。
 
 
平日夜の埼スタ09
50mm, f/2.2, 1/125, ISO800, 撮影モードマニュアル, WBマニュアル
 
そこでフラッシュを使ってみました。画が平坦になっちゃいましたが綺麗に撮れました。ピントも来ています。
 
 
平日夜の埼スタ10
50mm, f/2.2, 1/125, ISO800, 撮影モードマニュアル, WBマニュアル
 
薄暗い明かりに照らされたフラッグのディテールもちゃんと出せています。
 
 
平日夜の埼スタ11
50mm, f/1.4, 1/80, ISO800, 撮影モードマニュアル, WBマニュアル
 
撮って出しでは照明が当たって光っているところしか見えなかったので、ガーーーーっと露出を上げました。色味もおかしな感じですが、あえてこういった雰囲気を作っても良いかな。と思っての補正です。
 
今回は以上です。
 
今回の埼スタに限らず、これまでも夜のフクアリを撮ったりしていますが、やはりスタジアムには人がたくさん入っていたほうが魅力的だとは思います。でも私は人のいないスタジアムも結構好きです。
 
今回は全て手持ちでの撮影でしたので絞れませんでしたし、測光モードもマルチパターンでした。ISOも800固定でしたから明るさが足りないのも当然といえば当然なんですが、明るいレンズを使って敢えて暗い中の淡い光を撮るのも楽しいと感じました。
 
 
次回は久しぶりの休日に、朝から近所で撮ってその後都内に行って撮った、個人的にはとても長い一日になった日の朝の部分をご紹介します。
 
 
宜しければまたお越しください。
 
 

by カエレバ

 
 
スポンサーリンク