今回は前々回記事で取り上げた「ネットで調べた【パワースポット】平塚市の平塚八幡宮に行ってきた」の続きで平塚を歩きまわって撮影した写真を2度に分けてご紹介します。
 
実は前回記事の「【単焦点レンズ】AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gを買った。」の更新の後たったの5日間でしたが、私と私の周りで3つほどのカメラに関する出来事がありました。なんと充実している私のカメラライフなんでしょう。。。
 
カメラはなかなか上達しませんが、記事ネタには困らないこのブログなのでした。
 
 
さて、平塚八幡宮から出て愛用のiPhoneで調べたところ、歩いていけそうな距離のところに興味深いスポットを見つけましたので、そこに向かって歩き始めました。
 
被写体になりそうなものを探しながらカメラを持ったまま歩いていました。そこで相変わらず突如思い立って、国道を走る車道のクルマたちをいろいろ設定を変えて撮ったらどうだろうか、と思い立ちましてカメラのディスプレイを見ながら設定をしようと歩道上で立ったままうつむいた感じで設定をしていました。
 
設定をひと通り確認して顔を上げた途端、2人の警察官に付かず離れずの距離でピッタリ“マーク”されているのに気づきました。どこかを盗撮するとでも思われたかもしれませんが、当然見に覚えはありません。もし何らかの疑いを掛けられたとしても、デジタルカメラですので、いざとなれば撮った写真の内容をすべて見せれば疑いはすぐに晴れるとは思っていますが、気持ちの良いものではありません。
 
写真は撮らずにその場を立ち去ろうとしましたが、しばらくは私との距離を保ったままついてくる警察官w こちらはやましいことがないので「何かありましたか?」と聞こうと思った矢先に彼らは離れて行きましたとさ。めでたしめでたし???カメラを趣味にしている人はお互い気をつけましょう。
 
歩きながら色々と撮影したいと考えていた気を削がれた感がありましたので、そそくさと目的地に向かって歩きました。
 
 
DSC_0169
クルマ移動ではなかなか見つけられない歩道のタイルです。そしてここにあるように目的地は総合公園でした。
 
平塚総合公園はサッカー場や野球場、またふれあい動物園などもあるとても大きな施設で、多くの市民の方々が思い思いの楽しみ方で利用しているようです。
 
 
DSC_0170
ポニーがいました。
 
 
DSC_0174
1頭のポニーが私を見つけて。
 
 
DSC_0181
近づいてきましたw
 
とても人懐っこいです。私から離れても子供を見つけると寄って行っていて、サービス精神旺盛なポニーでした。
 
 
DSC_0185
 
 
DSC_0197
他にも鳥舎や野鳥観察できるブースなどもあっていろいろ楽しめるのですが、さすがに長い距離を歩いているので、あちこちには行けませんでした。もう一度行く機会があれば、次は今回とは違ったものを見たいと思います。
 
 
DSC_0199
そんな私が一番撮影したかったのが「ShonanBMWスタジアム平塚(平塚競技場)」です。
 
Jリーグとサッカー観戦が大好きな私にとっては、試合のない日のスタジアムにも興味が惹かれるところです。自分が応援しているクラブのホームスタジアムや、住んでいるところに一番近い(といってもクルマで約1時間w)フクダ電子アリーナなどは、試合日以外のスタジアムを見ることが結構ありますけれどここは初めてです。試合のない日の静かなスタジアムの日常もなかなか良いものです。
 
 
DSC_0206
 
 
DSC_0209
 
 
DSC_0211
 
 
DSC_0213
 
収容人数15,100人とそれほど大きなスタジアムではありませんが、チョウ監督が掲げる攻撃サッカーで、今のところ見事に首位を独走している湘南ベルマーレです。チームが好調なのでサポーターも応援のしがいがあることでしょうね。
 
 
DSC_0225
スタジアム周辺には待機列の場所取りが行われていて、私が撮影していた最中も、サポーターらしき人たちがペットボトルを置いていく光景が見られました。
 
私のホームスタジアムではもう何年も前からこういった行為は禁止されていますが、ローカルルールですから各スタジアム、各サポーターでそれぞれのスタイルがありますね。私は今回、湘南でこれを見てとても懐かしかったです。
 
続きは次回にご紹介します。
 
 
スポンサーリンク