私の主な仕事のひとつにコンピューター(Mac)を使っての作業があるのですが、と言いますか制作作業はすべてMacで行っています。
 
コンピューター用のマウスは、今やワイヤレスマウスを使っている人が過半数を超えるだろうと思われますが、私はずっとワイヤードマウスを使っています。
 
ワイヤレスマウスの方が便利に思われるかもしれませんし、私自身もこれまで何度かはワイヤレスマウスを試したことはあります。しかし私にとってヤツはすごく不便でして、ワイヤレスマウスを使っていると必ず深夜の作業や一番忙しい時にバッテリーが切れるんです。
 
そんなことからワイヤードマウスを使っているのですが、先週これまで使っていたデザイン作業用のマウスが突然おかしくなりまして、クリックボタンが認識しづらくなってしまいました。
 
他のマシンとマウスを差し替えて作業していたのですが、仕事がゴタゴタしてきて数台のマシンを切り替えながら使うことになったので、差し替えるのが面倒になって市内にある家電量販店が入っているショッピングモールに急いで買いに出かけました。
 
無事にマウスを買ったところまでは良かったのですが、その後マーケットをリサーチしたりしてプラプラしちゃった上に、帽子を2個買いました。普段こういった買い物はネット通販が主な私ですが、急いでいたためリアル店舗で買いましたら、仕事をサボった上に考えてもいなかった買い物をしちゃいました。
 
ただ、それは良いことだと考えていて、大した金額ではないかもしれませんが、地元で買物をするのは大事だと思いました。店員さんと話しながらモノを選ぶのも楽しいです。
 
これからドンドン暑くなってくるでしょうから、購入した帽子を有効に活用したいと思います。ちなみに生まれて初めてハットを買いました。(似合ってない気がする…)
 
 
さて、成田空港の隣にある「さくらの山公園」で撮影した後、成田空港を挟んで反対側にある「空の駅 風和里しばやま」にも行ってみました。人はそれなりにいましたが、さくらの山公園とは違ってカメラを持った人は見掛けませんでした。
 
そこにはとても大きな菜の花畑があったので、そればかりを撮っています。同じような立ち位置でずっと撮っているので、工夫はしたつもりですが同じように見える。という人もいるかも知れません。
 
撮影条件があまり変わらないので今回もすべての画像にコメントはしていませんが、セッティングやレンズで変わる画の雰囲気を感じ取っていただけたらと思います。
 
撮影は愛機ニコンD810、レンズは単焦点50mmレンズ(Carl Zeiss PLANAR T*1.4/50mm ZF.2)と、単焦点マクロレンズ(タムロン SP Di AF 90mm f/2.8 MACRO)を使っています。撮影時WBはオートですがRAW現像の際に補正していて、RAW現像はLightRoomCC、補正はPhotoshopCCを使用しています。
 
 
風和里しばやま01
50mm, f/4, 1/1000, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
鴨川での撮影に引き続き今季二度目の菜の花畑ですが、向こう側が森になっているので鴨川の時とは違った構図が作れます。
 
 
風和里しばやま02
50mm, f/4, 1/1000, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
通路があったので左右に振り分けてみました。土の色が良いアクセントになっています。
 
 
風和里しばやま03
50mm, f/2.8, 1/1250, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
開放寄りにして淡く柔らかい雰囲気にしてみました。
 
 
風和里しばやま04
50mm, f/2.8, 1/1600, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
手前ボケにして距離感を強調して、菜の花に囲まれている感じも強く意識しました。
 
 
風和里しばやま05
50mm, f/2.8, 1/1600, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
空を省いてみました。
 
 
風和里しばやま06
50mm, f/2.8, 1/1600, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
近い距離の花を意識しました。
 
 
風和里しばやま07
90mm, f/2.8, 1/1600, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, MF,
 
マクロレンズに変更しました。データの一番右にフォーカスモードを追加します。これはマニュアルフォーカスです。
 
 
風和里しばやま08
90mm, f/2.8, 1/2000, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, MF,
 
 
風和里しばやま09
90mm, f/8, 1/200, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, MF,
 
f/8まで絞りました。
 
 
風和里しばやま10
90mm, f/8, 1/250, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, MF,
 
 
風和里しばやま11
90mm, f/8, 1/160, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, AF,
 
これまでの敷き詰めた感じとは違って奥を背景にしました。オートフォーカスです。
 
 
風和里しばやま12
90mm, f/8, 1/200, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, AF,
 
通路の左側の花を使って華やかな演出をしました。
 
 
風和里しばやま13
90mm, f/4, 1/500, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, AF,
 
奥行きを意識します。
 
 
風和里しばやま14
90mm, f/4, 1/640, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, MF,
 
自然な花の感じを意識した寄りの画像です。これはマニュアルフォーカスで追い込んでいます。
 
 
風和里しばやま15
90mm, f/3, 1/1600, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, MF,
 
蜂にもっと寄りたいところですが、寄ると逃げてしまう上に撮影者がビビっていますw
 
 
風和里しばやま16
90mm, f/3, 1/1600, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, AF,
 
 
風和里しばやま17
90mm, f/4, 1/800, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, MF,
 
 
風和里しばやま18
90mm, f/4, 1/1000, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, MF,
 
 
風和里しばやま19
90mm, f/4, 1/1000, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, MF,
 
 
風和里しばやま20
90mm, f/8, 1/320, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル, MF,
 
マクロで遠景です。迫力を感じる菜の花畑でしたので夢中でたくさん撮りました。他に何かないかとキョロキョロしてましたら何か見えたので近くに寄ってみました。
 
 
風和里しばやま21
50mm, f/8, 1/125, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
近づいて見てみたら、成田国際空港で1992年から2013年まで運用されていた空気浮上式「シャトルシステム」でした。プラナーに戻して何枚か撮ってみました。
 
 
風和里しばやま22
50mm, f/1.4, 1/8000, ISO80, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
開放が使いたかったのでISO感度も下げました。個人的には周辺減光もウェルカムです。上空の飛行機が雰囲気を盛り上げます。
 
 
風和里しばやま23
50mm, f/1.4, 1/8000, ISO90, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
似たような画ですが横構図です。空の面積が減ったためにISO感度がちょっとだけ上がりました。人(モデル)が欲しいと感じる画になりました。
 
今回は以上です。
 
 
成田で今回撮影した画像をご紹介するのはこれで終わりです。
 
この時には連写もしていますので250枚くらいは撮ったのですが、撮りはじめの時の悪天候を思うとたくさん撮ったと思います。ただ、元々自信があったわけではありませんが、撮影後に家で画像を見直した際に「写真、やめようか…」と感じるほど落ち込みました。
 
特に何が、という事ではなくてすべてが気に入らない感じで、中にはそれほど悪く無いと思う画像もありましたが、そのほとんどが満足できるものではありませんでした。
 
この時の空と同様に、どんよりとした気分になった撮影後でした。
 
 
そんな感じで、気持ちがかなり落ちてきたので、次は今考える自分が一番好きなシチュエーションである、都会の街歩きをしてみようと思い立ちました。しかし時間があまり作れなかったのでとんぼ返りといった感じでの撮影になりました。
 
次回は東京駅付近を歩きながら、特に大好きな「ビル」を撮りましたが、途中から変わっていきました…宜しければまたお越しください。
 
 



 
 
スポンサーリンク