昨日、無料素材サイトの画像ダウンロード数が590ダウンロードを超えまして、
 
プロフィールページに

Red_Shieldさんの写真は、大変人気があり、多くのファンの方がダウンロードをしたため、 59円の寄付を日本赤十字社に行うことができました。(写真AC)

などとコメントされています。
 
これは素材サイトの方でダウンロード数に応じて寄付をしてくれているのだと思いますが、少額とはいえちょっとは役に立っているのかと思うと嬉しいですね。
 
また別の素材サイトの方からは、写真が売れました的な嬉しいメールも届いてきたりしているのですが、わたしの写真をダウンロードして使ってくれる人がいて、また一方では寄付にも繋がっているなんて、やりがいもあるってもんですね。本当に人気があるのかどうかは知りませんが、これからも自分なりに頑張ろうと思います。
 
頑張るとは言ってみたものの、最近では近場の新しい撮影スポットが思いつかなくなってきていて、ちょっと困っていたりもしています。元々どこで撮りたいとか、何を撮りたい(撮りたいのは空気感w)とかがない私ですから、どこでもそれなりに撮れそうなものですが、逆にどこでも撮れなかったりもします。
 
仕事の都合もありますし、遠征費があまり掛かるのも無理ですが、なんとか時間とネタを捻出し続けたいところです。
 
 
さて、今回と次回は久しぶりに都内での撮影記事です。その日は午後一番から六本木で仕事の用事があったので、朝から行って映画を見たりちょっと撮影しながら歩こうかと考えていました。
 
移動はアクアラインバスと電車、そして徒歩でした。電車と歩きは問題ないのですが、木更津〜品川のバスの中は結構混雑するので三脚は持って行きませんでした。
 
久しぶりの都会での歩きながら撮影ということで、楽しみでしたし、それなりに気合も入っていましたが、自宅から木更津駅までの10分くらいの歩きで早くも足に違和感がありました。
 
その原因は、これまで海や山で歩いていた撮影時愛用の靴ではなく、ちょっとオシャレな靴を履いて行ったからだと思います。同じメーカーのスニーカーですが、作りが少し違うのでそのせいかもしれません。
 
そういったことで、朝から暗雲垂れ込める感じで一日がスタートしたのでした。
 
 
撮影は愛機ニコンD7100と単焦点35mmレンズ(AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G)の、歩きながら撮影では私定番の単焦点縛りです。撮影時にはWBはオートですが、RAW撮影の場合には現像の際に変更していることがあります。
 
 
品川駅前01
35mm, f/11, +0.7EV, 1/40, ISO100(絞り優先オート)
 
案の定品川行きのバスは満席で、カバンがでかいので隣席の人に気を使います。現着したらバスの降車場すぐ近くで早速撮影開始です。通勤の人たちが行き交いますが、こういった立ち並ぶビルの画は、都会でなければなかなか撮影できません。
 
 
品川駅前02
35mm, f/9, +0.7EV, 1/100, ISO100(絞り優先オート)
 
最初の写真が絞りすぎてシャッタースピードが稼げなかったので、f/9にしましたら1/100秒まで稼げました。真ん中に写っている黒いのはゴミに見えるかもしれませんが、鳥が飛んでいるんです。素材サイトに上げるのであれば即消しですw
 
 
品川駅前03
35mm, f/9, +0.7EV, 1/250, ISO100(絞り優先オート), MF
 
ピントに悩める仔羊(動物占いではたしか羊だったかとw)の私は、この写真をマニュアル・フォーカスで撮りました。その意図は忘れてしまいましたが、きっとどこかに合っています(空中にジャスピンだったりしてw)
 
 
品川駅前04
35mm, f/10, +0.3EV, 1/60, ISO100(絞り優先オート)
 
これはオート・フォーカスです。しかしこのデザインのビルをこのアングルから撮るとモアレって見える場所がありますね。こういったアングルではビルのデザインも考慮する必要がありそうです。
 
すぐに移動すると考えていたので、品川ではそれほど歩かずに数十メートルの区間で撮っていました。ここから山手線で渋谷に移動します。
 
 
渋谷01
35mm, f/10, +0.3EV, 1/40, ISO100(絞り優先オート)
 
渋谷駅東口に降り立つと渋谷ヒカリエが逆光気味です。マイルドな背景グラデーションが美しく、基本建物は暗いですが、ビルとのコントラストが良い感じです。
 
 
渋谷02
35mm, f/8, +0.3EV, 1/80, ISO100(絞り優先オート)
 
一転順光のクレーンです。青空に赤と白のボディが映えてポップです。東京で写真を撮ると必ずクレーンを撮っている私ですが、必ず工事を行っているということでもありますね。
 
 
渋谷03
35mm, f/8, 1/160, ISO100(絞り優先オート)
 
朝は日陰が多い駅前です。激しく人やクルマが行き交います。都会にいた頃はこの中に入って同じように動いていました。手を離してもカバンが落ちない満員電車とか、土曜日だったら20分で着くところが平日だと2時間以上かかる渋滞とか、もう忘れちゃいました。ということにしておきますw
 
 
渋谷04
35mm, f/8, -0.3EV, 1/500, ISO100(絞り優先オート)
 
ヒカリエの背景グラデーションがあまりに綺麗だったのでビルの上の方も撮ってみました。ちょうどビルの背中に光源があるように見えますね。美しいと思います。
 
 
渋谷05
35mm, f/6.3, 1/500, ISO100(絞り優先オート)
 
コンビニでおにぎりを買って宮下公園に来ました。ダンスの練習をしている若者がいたので写真を撮らせてもらいたかったのですが、すぐに移動するので声掛けは自粛しました。でもこの尖ったビルと渋谷の喧騒を同時に撮りたかったので、慌てておにぎりを食べて急いで撮りました。ゴチャゴチャしている後ろは抜けるような青空です。
 
 
渋谷06
35mm, f/6.3, 1/640, ISO100(絞り優先オート)
 
同じようなアングルで横構図です。電車がないので遠くのトンガリビルに注目が行くと意図しました。
 
 
渋谷07
35mm, f/6.3, 1/500, ISO100(絞り優先オート)
 
ルミネマンとタワレコの裏側、線路とコラボです。
 
 
渋谷08
35mm, f/6.3, 1/320, ISO100(絞り優先オート)
 
cocotiで映画を見て、ここから六本木に向かって歩き始めます。普通に行けば片道4キロくらいなので、南房総市で歩いているのに比べれば距離はそれほどではありません。
 
 
渋谷09
35mm, f/6.3, 1/160, ISO100(絞り優先オート)
 
スモールサイズのシネコンがあって、アパレルショップやカフェなどもある印象のcocotiは店内も店外もオシャレです。この写真は背景が白くなっちゃいました。
 
 
渋谷10
35mm, f/6.3, 1/200, ISO100(絞り優先オート)
 
アール状にタイルが貼ってある面に合わせて鉄板を曲げています。これ、作った時には結構お金が掛かったでしょうけれど錆びついちゃっています。しかしこの曲面に惹かれてそこだけを撮りました。
 
 
青山01
35mm, f/1.8, 1/6400, ISO100(絞り優先オート)
 
青山通りの横断歩道を渡りながらの“ながら撮り”です。結構好きな撮り方です。詳細をボカそうと開放で撮っています。
 
 
青山02
35mm, f/1.8, +0.3EV, 1/6400, ISO100(絞り優先オート)
 
これも引き続き開放で撮っていますが、国際連合大学の脇の通路が奥行き感があって良い感じです。佐川急便の荷台のカラーリングが目立っているのは想定外ですw
 
 
青山03
35mm, f/1.8, +0.3EV, 1/5000, ISO100(絞り優先オート)
 
これも変わった形のビル、Ao(アオ)です。これは絞り忘れました。なんか建築パースみたいな画になっちゃいました。背中側には青学がありますが、撮りませんでした。この辺りで六本木通りに向けて路地を歩きます。
 
 
西麻布01
35mm, f/1.8, +0.3EV, 1/2000, ISO100(絞り優先オート)
 
alt属性には西麻布01としましたが、青山だったかもしれません。階段の下に見える黒板のリフレクションが面白かったです。右にも左にも写っています。
 
 
西麻布02
35mm, f/1.8, +0.3EV, 1/400, ISO100(絞り優先オート)
 
塀が印象的だったね〜、へぇ〜。ってな感じです。
 
 
西麻布03
35mm, f/4, +0.3EV, 1/320, ISO100(絞り優先オート)
 
六本木通りに出たところの角店、権八の赤いパラソルが絵になる色使いでカッコ良かったです。
 
 
西麻布04
35mm, f/2.2, +0.3EV, 1/1000, ISO100(絞り優先オート)
 
この緑とピンクと赤が良いです。お店じゃなかったらもっともっと色々な写真を撮りたかったところです。
 
今回は以上です。
 
 
次回は今回の続きで六本木での撮影が主になりますが、朝一に感じていた足の違和感が、、、なんてこともあるかもしれませんけれど、宜しければまたお越しください。
 
 

by カエレバ

ニコンのAPS-C機使い必須の標準画角(35mm換算で52mm)単焦点レンズです。
 
 
スポンサーリンク