レンタルしていたDVD、映画「東京シャッターガール」を見ました。原作の印象とは打って変わって邦画のアンダーグラウンドな雰囲気がプンプンするような映画でした。興味のある人は見てみて欲しいですが突っ込みどころも多い作品でした。
 
しかし、ただ美少女がカメラを持っている、また構えている姿はとても絵になると改めて感じました。カメラ愛が足りない人が見ると、カメラ好きに対する誤解が生まれそうな作品でもありましたので、カメラ愛の少ないご友人と見る際にはご注意ください。
 
さて、「新宿駅西口から都庁に向けて歩きながらの撮影」、「ネットで調べた【パワースポット】新宿区の恋弁天に行ってきた」と、これまで2度にわたって記事にしてきました新宿での撮影で、その後仕事を挟んで今回は夕方のチョロスナ写真をご紹介します。
 
銀座での撮影「「自分スタイルを再認識した」銀座で歩きながらの撮影(夜間編1)」の時と同じスタイルでの撮影でしたが、絞りメインで明るさ調整をするのではなく夜になるまではISOをメインにしています。
 
撮影カメラは愛機ニコンD7100、レンズは単焦点レンズ(AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G)で撮影、ホワイトバランスはオートです。
 
新宿夕景01
35mm, f/8, 1/200, ISO1600
 
歩道の奥行き感を意識しながらまだ明るい遠くの空を目立たせるようにフレーミングしました。撮影時刻は16時半ごろ、街灯はすでに点灯しています。
 
 
新宿夕景02
35mm, f/8, 1/320, ISO640
 
都庁の灯りも点灯し始めています。絞りは変えずにISOを下げて明るさを調整しました。
 
 
新宿夕景03
35mm, f/8, 1/800, ISO640
 
ビルの隙間シリーズです。わずかに赤く染まり始めた空が良い色合いです。
 
 
新宿夕景04
35mm, f/8, 1/250, ISO1600
 
カメラを向ける角度によって明るさの調整が必要になります。手前の紅葉が色濃いです。
 
 
新宿夕景05
35mm, f/8, 1/50, ISO1600
 
横断歩道を渡りながらの車道撮りシリーズ(何でもシリーズか!?w)です。都会は日なたと日かげのギャップが見えやすく楽しいです。
 
 
新宿夕景06
35mm, f/5, 1/320, ISO1600
 
そろそろ絞りを開放寄りに開き始めました。この日はトライしていませんがD7100はISO6400まで使えるスペックなので、そのうちISO6400でのノイズのノリをテストしてみたいと思います。
 
 
新宿夕景07
35mm, f/4, 1/50, ISO2500
 
結構暗くなってクルマもヘッドライトを点灯し始めました。ISO2500まで上げて葉っぱの色合いを鮮やかにするイメージで撮りました。
 
 
新宿夕景08
35mm, f/6.3, 1/1000, ISO2500
 
手前の紅葉のディテールを写したかったのですが、露出計を見ながらシャッタースピードを上げていったら結局暗くなったの図です。それであれば絞って撮りたかったところです。
 
 
新宿夕景09
35mm, f/6.3, 1/200, ISO2500
 
都庁と月です。フレームに月を入れてビルと絡めだすと枚数が増えてしまいますw
 
 
新宿夕景10
35mm, f/2.8, 1/40, ISO1250
 
とか言っておいて下を撮るのが私、街灯にピントが合っていますが、光が当たっている葉にピントを合わせた方が良かったかも知れません。
 
 
新宿夕景11
35mm, f/3.5, 1/100, ISO1250
 
これまた大好きなクレーンです。これがあるとなかなか素通りできません。ペイントの赤が少し違った色合いに見えます。
 
 
新宿夕景12
35mm, f/4, 1/50, ISO800
 
空のグラデーションと色温度の低い街灯、ビルのコントラストと月、これも良い色合いです。
 
 
新宿夕景13
35mm, f/3.5, 1/40, ISO1600
 
下に目線を移動して、スクーターに注目しました。信号待ちをしている人達をフレームインさせたかったのですが、右に写っている自転車のタイヤは外せば良かったです。
 
 
新宿夕景14
35mm, f/3.5, 1/40, ISO1600
 
円状のボーダーになっている信号機の取り付けブラケットが派手です。東京モード学園のビルと一緒に新宿らしさを表現してみました。
 
 
新宿夕景15
35mm, f/3.5, 1/40, ISO1600
 
信号機ブラケットを主役にビルをボカして遠近感を狙いましたが、ビルのボケが足りなかったので甘ピンみたいになっちゃってます。
 
 
新宿夕景16
35mm, f/3.2, 1/50, ISO1600
 
こういった構図もよく見掛けます。ポツポツと点いた部屋の照明と枯れ枝がアクセントです。
 
 
新宿夕景17
35mm, f/4, 1/30, ISO2500
 
f4だと街灯の光は尖りませんね。こういう時にこそISOをさらに上げてみるべきでした。ISO3200でノイズが出まくったD3100のトラウマが残っていますw
 
 
新宿夕景18
35mm, f/4, 1/30, ISO3200
 
で、なぜかここでISO3200にトライです。この画像のノイズは大丈夫なようです。
 
 
新宿夕景19
35mm, f/4, 1/60, ISO3200
 
斜めのステンレス手摺が気になって撮りましたが、やはり明るい方に目線が行く写真になっちゃいました。
 
と、ここで仕事の件でトラブルの電話が入りました。
 
 
新宿夕景20
35mm, f/4, 1/60, ISO3200
 
窓にいろんな色がついていて、あまりに派手なので思わず撮りましたが、この色使いってどうなのでしょう。
 
 
新宿夕景21
35mm, f/4, 1/60, ISO3200
 
ISOを下げ忘れてビックカメラが綺羅びやかになってしまいました。これは違った意味で使えるかもしれません。
 
しかし電話が入ってから気持ちが落ちてしまいました。すぐに行かなければいけないというようなものではありませんでしたが、夜の撮影は断念して次のバスに乗って木更津に帰りました。
 
何も考えずにチョロっと街スナップをしているつもりでしたが、やはり撮影時には意識しているつもりはなくても集中しているんでしょうね。集中が切れたら即終了って感じでした。
 
今回新宿で撮影した写真のご紹介は以上です。
 
 
次回は7月に記事にした同じ場所で紅葉を撮ったりしました。構図などいろいろ試しましたので、宜しければ次回もまたお越しください。
 
 

by カエレバ

 
 
スポンサーリンク