FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
 
その日は#BOSO写真部で床屋のKさん(@garakuta_422)に誘って貰ったことから、袖ケ浦市にある「袖ヶ浦フォレストレースウェイ」にお邪魔する予定でした。サーキットでの撮影というと埼玉スタジアムの時と同様に、望遠レンズがないと辛そうな雰囲気を感じていましたが、単焦点&標準レンズだから撮れる画もあると考え、久しぶりになるサーキットへの訪問に向けてかなり前向きなイメージを持って臨みました。
 
以前の記事「「カメラを始めたオープンカー好き」という理由で誘われた食事会の話」でも少し触れましたが、私も自動車レースに出場したりといった経験があるのでサーキットはとても好きな場所です。
 
朝一の仕事に多少手こずったため、考えていたよりも少し遅い到着となってしまいましたが、走行15分くらい前にはなんとかパドックに滑り込みました。
 
通常サーキットでのスポーツ走行はコースにもよりますが、だいたい20〜30分ほどの単位で1本ずつ走行券を購入するので、遅刻などしてしまうと撮影する時間がなくなってしまうということもありえます。
 
そして「上総湊で稲穂を撮った話と望遠レンズを貰ってしまった話」でお話したような形で、思いがけず望遠レンズをゲットしてしまった訳ですが、今回はそのレンズで撮影した写真もご紹介します。
 
ただこの望遠レンズがD3100だとオートフォーカスが効かない。というのを、とってもマヌケな話ですが後で気付きました。
 
撮影時にはファインダーを覗くと真ん中にある赤いランプがフォーカスポイントみたいにチカチカ光っていましたので、てっきりオートでフォーカスしてくれているものと信じ込んでいました。しかし内蔵ディスプレーで確認した写真の多くは、なんか潰したような画になっていました。
 
さらに貰った望遠レンズに、これも後で気づいたのですがフィルターが取り付けられていたので、これまで見たこともないようなコテコテの写真になっていました。
 
今回ご紹介する写真は、それらのことにまったく気づかず撮影していますが、いつもの単焦点レンズ(AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G)と、頂きものの望遠レンズ(TAMRON AF28-300mm f3.5-6.3 XR Di ASPHERICAL A061N)の2本を愛機D3100に付け替えて撮影しています。
 
@garakuta_422さんからは、手ぶれ補正がついていないレンズなので三脚を立てたほうが良いとアドバイスされましたが、ダメ元で自分スタイルの手持ち撮影をしています。
 
フォレストレースウェイ01
35mm, f/8, 1/500, ISO100, AWBマルチパターン, WBオート
 
走行開始時間寸前にピットの上に上がりました。この角度で見るとコースの向こうはとてもフォレストな感じです。空には雲ひとつありません。
 
 
フォレストレースウェイ02
35mm, f/8, 1/500, ISO100, AWBマルチパターン, WBオート
 
走行前のサーキット、最終コーナー方向です。国際規格のコースよりも小さいですが、カートコースやショートコースよりも少し大きいイメージです。
 
 
フォレストレースウェイ03
35mm, f/8, 1/500, ISO100, AWBマルチパターン, WBオート
 
コースインの時間のようです。ちなみに後ろの白いツナギの人が@garakuta_422さんです。パドックに停めてある車の後列に跳ね馬が停まっていますね。
 
 
フォレストレースウェイ04
35mm, f/5, 1/1250, ISO200, AWBマルチパターン, WBオート
 
ピット上からよく見える8コーナーです。速いスピードに対応しようと露出計を見ながらシャッタースピードを上げていますが、空が白くなっちゃいました。
 
ここでこの日、生まれて初めて連写というやつを試してみたくなりました。ここから連写をすることで撮影枚数がどんどん増えていくことになります。実際にはどれくらいの間隔で撮ってくれるか分かりませんでしたが、後にパソコン画面で確認したところこのシチュエーションでは細かすぎましたので、間引きました。
 
D3100の連写はカタログ上では最高で3コマ/秒と、他の機種に比べても遅いほうだと思うのですが、それでも多すぎました。
 
それでは連写したけれど間引いた@garakuta_422さんのコーナリングをご覧ください。
フォレストレースウェイ05
 
フォレストレースウェイ06
 
フォレストレースウェイ07
 
フォレストレースウェイ08
 
フォレストレースウェイ09
 
フォレストレースウェイ10
 
フォレストレースウェイ11
 
フォレストレースウェイ12
 
フォレストレースウェイ13
35mm, f/5, 1/1250, ISO200, AWBマルチパターン, WBオート
 
複合5,6,7コーナーの立ち上がりから8コーナーのクリップ付近までですが、4枚目と5枚目、あと7枚目と8枚目は間引いていない連写のままです。
 
実はこの連写が思いの外気持ちがよくて、元々ニコンのシャッター音は良いと感じていますが、それがファインダーを覗いたまま耳元で「パシャパシャパシャパシャ」と聞こえてくると、なんか脳内に気持ちの良い感覚が充満してくるのが解ります。これがなんという感覚なのかは分かりませんが、なんとも言えない良い感覚になりました。
 
それがいけなかったのだと思いますが、この日たった1時間半くらいの撮影の間に、なんと680枚もの写真を撮ってしまっていたのでした。。。
 
今は反省していますが後悔はしていませんw
 
 
フォレストレースウェイ14
28-300mm(100mm), f/11, 1/500, ISO200, AWBマルチパターン, WBオート
 
ここで望遠レンズの登場です。フィルターのせいか甘ピンのせいかコテッと潰れた画になっています。しかし撮影時にはなんとなくしか判りませんでした。
 
 
フォレストレースウェイ15
28-300mm(65mm), f/6.3, 1/640, ISO200, AWBマルチパターン, WBオート
 
おっと赤旗が出てしまいました。奥のコーナーでコースアウトしたバイクがいたようです。
 
 
フォレストレースウェイ16
28-300mm(300mm), f/6.3, 1/800, ISO200, AWBマルチパターン, WBオート
 
コントラストがコテコテの上にピントが合っていませんw コースアウトした方は人もバイクも無事のようなので良かったです。
 
 
フォレストレースウェイ17
28-300mm(70mm), f/8, 1/1250, ISO200, AWBマルチパターン, WBオート
 
赤旗後、思ったよりも早く再スタートしました。再スタートまでの間に1コーナー付近に移動していました。Instagramでもフォローしあっている、この日知り合った@ryo.ikeさんのカワサキグリーンのバイクがカッコ良いです。
 
 
フォレストレースウェイ18
35mm, f/9, 1/800, ISO200, AWBマルチパターン, WBオート
 
そうこうしているうちに、チェッカーフラッグが出て走行終了です。
 
 
フォレストレースウェイ19
28-300mm(110mm), f/5.6, 1/1000, ISO200, AWBマルチパターン, WBオート
 
みんながピットに戻ってきました。多分どこにもピントが合っていませんw
 
 
フォレストレースウェイ20
28-300mm(300mm), f/6.3, 1/1000, ISO200, AWBマルチパターン, WBオート
 
@garakuta_422さんも戻ってきました。もう誰だか判りません。しかしこれくらいピンぼけしていると逆に良い感じですw(苦
 
ここで1本目の走行は終了です。ここで@garakuta_422さんは終了しましたが、次に続けて走行する@ryo.ikeさんを撮ることにしました。
 
 
次回は2本目の走行と@garakuta_422さんの愛車を単焦点で撮ったりしました。宜しければまたお越しください。
 
 

by カエレバ

 
 
スポンサーリンク