この前Twitterのタイムラインを見ていましたら、カメラ関連のつぶやきをしている人がいまして「高倍率ズームが欲しい」とつぶやいていました。理由としては何本も持ち歩けないから。ということでした。
 
ニコンの場合、DXレンズであれば18-300mm、FXレンズであれば28-300などのとても人気が高いレンズがありますが、それ1本持っていれば取りあえずは何でも撮れる気がします。
 

by カエレバ

 
Instagramでは単焦点好きやフィルム愛好家なども日常的に出会えますが、浦和レッズ関連のフォロワーさんが50%を超えている私のTwitterのタイムラインではカメラマニアはそれほど多くはありません。
 
たま〜に私がツァイスネタを投下するとすぐに反応してくれるフォロワーさんもいますが、カメラ好きでもサッカー好きは望遠レンズで選手を狙うという人が多いと思いますから高倍率ズームは人気だと思います。
 
スタジアムで撮るとDXの1.5倍はありがたいですからね。私も次の機会ではD810のDXモードで撮ってみたいと思います。DXモードではD7100に比べて画素数は落ちますけど、大きなセンサーの真ん中あたりを使うことによる違いの有無を感じてみたいです。気づかない可能性も高いですがw
 
広角とか標準の方が好きな私ですが望遠も嫌いじゃないのでした。しかしそのどれかを切り捨てなければ荷物が多くなるばかりですが、できれば広角から望遠までのすべての画角を単焦点レンズで揃えたい私でした。
 

by カエレバ

 
 
さて、初日の撮影から2記事を公開しましたが、悪天候のためにあまり歩きませんでしたし画像も少ししか撮りませんでした。それから中三日あけて再び訪れた太東海水浴場は晴れの予報でした。
 
夏は晴れたら晴れたで身体的には厳しいので、かな〜り早い時間から歩き始めました。今回も気合を入れての2台持ちでしたが、前回同様D7100は望遠専用で、D810は広角〜標準〜中望遠で使用しています。
 
例によって時系列で画像をご紹介するつもりでしたが、つい先ほど嫌な予感がして調べてみたら2台とも時計が少しずつ狂っていました。D7100は15分ほど遅れていてD810は5分ほど進んでいましたので、合わせると20分位の差があります。
 
ですから、画像が前後していたり混ざったりで事実とは異なりますのでご了承ください。みなさんも時刻はなるべく合わせましょうw
 
今回は曇って見られなかった日の出の時間を過ぎた辺りで、海が日に照らされてキラキラしていたのを見つけて、そればかりを撮っていますので同じような画ばかりになっちゃいました。
 
いつもの通り、水面のキラキラを見てアドレナリンが溢れ出てしまった私でした。。。
 
撮影は愛機ニコンD7100とD810、レンズはD7100には望遠ズームレンズ(TAMRON AF28-300mm f3.5-6.3 XR Di ASPHERICAL A061N)、D810には標準ズームレンズ(AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR)と単焦点レンズ(Carl Zeiss PLANAR T*1.4/50mm ZF.2)を使っています。撮影時WBはオートですがRAW現像の際に補正していて、RAW現像はLightRoomCC、補正はPhotoshopCCを使用しています。画角のところの=(イコール)の後は35mm換算での画角です。
 
 
太東〜一宮01
D7100, 28-300mm(300mm=450mm), f/6.3, 1/500, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
1枚目からなんですが最初に撮ったのはこれではありませんw 記録された撮影時刻が一番早かったのですが、多い時には一時間で100枚くらい撮る私にとって20分のズレはとても大きいズレになってしまいます。
 
 
太東〜一宮02
D7100, 28-300mm(300mm=450mm), f/6.3, 1/500, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
今回はサーファーが波に乗っている画像も撮りました。
 
 
太東〜一宮03
D810, 50mm, f/2.8, 1/800, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
唐突にD810の画像です。この場所では「禁止」のフラッグが凄く印象的です。多分これがこの日の一枚目だったと思います。
 
 
太東〜一宮04
D810, 50mm, f/2.8, 1/1000, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
手前の杭を外して少しアンダー気味に捉えました。
 
 
太東〜一宮05
D810, 50mm, f/4, 1/500, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
今度は明るめにしてホワイトバランスの色温度も高めにしています。砂浜の色が変わりました。
 
 
太東〜一宮06
D810, 50mm, f/4, 1/500, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
やはり色温度は低めの方が早朝感は出ますね。50mmでも広い感じが出ています。
 
 
太東〜一宮07
D810, 24-120mm(24mm), f/4, 1/640, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
でもここであえての広角で撮ろうと標準ズームに付け替えました。周辺光量がガッツリ落ちました。
 
 
太東〜一宮08
D810, 24-120mm(24mm), f/4, 1/500, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
上の画像があまりにも酷いと思ったのでこれはレンズ補正をしました。
 
 
太東〜一宮09
D810, 24-120mm(50mm), f/4, 1/640, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
50mmまで狭めましたが開放だとやはり周辺の光量が落ちます。海辺に張られたテントがシュールです。
 
 
太東〜一宮10
D810, 24-120mm(65mm), f/4, 1/640, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
水平線の方にキラキラが見え始めました。でも歩き始めます。
 
 
太東〜一宮11
D810, 24-120mm(24mm), f/4, 1/200, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
私は素人ですが、この辺りはサーフィンをする人にとっては良い環境なのだろうと感じます。2020年の東京オリンピックでもサーフィン競技が採用されることが決まりましたが、こういった町で開催されると良いと思います。
 
 
太東〜一宮12
D810, 24-120mm(105mm), f/4, 1/125, ISO320, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
サーフィン仕様の自販機です。
 
 
太東〜一宮13
D810, 24-120mm(120mm), f/4, 1/125, ISO250, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
いろいろと興味深い看板も多いです。
 
 
太東〜一宮14
D810, 24-120mm(24mm), f/4, 1/400, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
少しだけ水平線が見えますが、海辺っぽくない草原です。
 
 
太東〜一宮17
D810, 24-120mm(40mm), f/5, 1/125, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
原っぱから何本かの木が立っているのが見えます。構図づくりにハマりそうなところです。
 
 
太東〜一宮18
D810, 24-120mm(58mm), f/5, 1/100, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
と、言いつつ日の丸構図ですw 海や空の青も良いですが植物の緑も良いですね。
 
 
太東〜一宮19
D810, 24-120mm(120mm), f/5, 1/500, ISO100, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
木々の隙間から水面に陽が当たってキラキラしているのが見えました。高ぶって近づいてみたくなります。
 
 
太東〜一宮15
D7100, 28-300mm(110mm=165mm), f/5.6, 1/1600, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
D7100で撮りました。良い感じに輝いていますけど、もっと絞れば良かったです。
 
 
太東〜一宮16
D7100, 28-300mm(110mm=165mm), f/5.6, 1/1600, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
同じセッティングでも明るさが違うように見えます。遠くの水面が輝いていてもサーファーたちにはまったく関係ないようです。
 
 
太東〜一宮20
D7100, 28-300mm(78mm=117mm), f/5, 1/2000, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
D7100をメインで使っていた頃にはあれほど絞って撮っていたのに開放で撮るようになってしまいました。朝早い・曇天・APS-C機=暗い、という心理が働いています。
 
 
太東〜一宮21
D7100, 28-300mm(300mm=450mm), f/6.3, 1/1000, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
少年が波乗りの朝練をしていました。とてもアグレッシブで上手に見えました。
 
 
太東〜一宮22
D7100, 28-300mm(300mm=450mm), f/6.3, 1/1000, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
ボードのみがやたらと派手ですが、パートカラーではありません。日焼けなのかレンズの性能かは分かりません(多分両方!)が、少年の顔は補正していなくても真っ黒ですw
 
 
太東〜一宮23
D7100, 28-300mm(300mm=450mm), f/6.3, 1/1000, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
ダイナミックです。この体勢から見事に立て直します。
 
 
太東〜一宮24
ダイナミック感をより強調するために、上の画像をトリミングしました。
 
 
太東〜一宮25
D7100, 28-300mm(300mm=450mm), f/6.3, 1/800, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
お父さんかどうかは不明ですが、すぐ近くで大人が見守っていて良い感じです。
 
 
太東〜一宮26
D7100, 28-300mm(300mm=450mm), f/6.3, 1/800, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
なかなかボードから落ちません。ずっと見ていたい気持ちもありましたけど海のキラキラに興味を移します。
 
 
太東〜一宮27
D7100, 28-300mm(70mm=105mm), f/5, 1/2000, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
少しずつ水面のキラキラが広がってきました。
 
 
太東〜一宮28
D7100, 28-300mm(100mm=150mm), f/10, 1/320, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
やっと絞りましたw 気持ちばかり先走っても良くないですね。彼はまだ波に乗っていますw
 
今回は以上です。
 
 
機種が違う2台を持っての撮影ではそれぞれのカメラの特徴を把握していないといけないのでしょうけれど、それぞれ直前に撮ったセッティングのまま撮って後で気づくことが多いです。
 
使用するカメラやレンズの特徴を理解した上で常にセッティングを考えていないと、思うような撮影にはなかなかなりません。とは言っても私レベルでは大差はない気もします。
 
私にとっては一番苦手なんですが、それでも撮影前に常に確認しながら撮影することを心がけたいと思います。
 
以前に動画サイトでプロの撮影ドキュメントを見たことがありますが、その辺りプロは全然違いますね。「今日はこのカメラで、このレンズで行きます」
 
なんて格好良いんでしょうw
 
私も言うだけだったら同じことが言えますけど、撮影はとっ散らかるに違いありません。プロと比べることにはあまり意味がありませんが、意識だけは高く持っていたいと思います。
 
次回も今回の続きで海辺でサーファーや海のキラキラを撮っています。宜しければまたお越しください。
 
 



 
 
スポンサーリンク