アウトドア&スポーツ ナチュラム お花見
 
2014年4月4日に初めてのデジイチを手にしたことから、4月7日に最初の記事を公開した当サイト「とある私のデジタル一眼レフカメラ奮闘記」が、今月から三年目に突入することになりました。
 
はじめは「Whiter(ホワイター)」と名乗っていた私が、改名して「Red_Shield」になり、カメラの方はD3100から始まって、D7100、D810と買い足して来るなどカメラにハマりにハマった二年間でした。
 
二年間でこのサイトに掲載した画像は約3300枚。他の方は知りませんし、スクショなどもありますからすべてを自分が撮影した画像ではありませんが、自分的にはかなり頑張ったと思います。
 
撮影技術については、2015年8月に開設した姉妹サイト「Red Shield – Photo Gallery」で、以前に撮った画像を改めて見なおしていると「下手だな〜」と思いますから、多少は上達しているかもしれません。
 
サイトを開設して丸二年、おかげさまで毎月10万PVを数えるサイトになっていまして、とても嬉しく感じます。とりあえず三年目に入るのにあたって特に何をするでもないですが、トップページのアイキャッチ画像を変更しました。
 
商売柄か、ただの変人かは知りませんが(多分両方)、「撮りたいものは“空気感”」などと言ってキャッチーな被写体はあまり好まない私のサイトですが、宜しければこれからもご覧いただけると嬉しいです。
 
 
さて、天気が良いとの予報が出ている日に撮影の予定を立てては当日天気予報に裏切られる、というのを何度か繰り返していたとある日に、撮影ができないということで知人のところに暇つぶしに行っていた時に。
 
「曇天でも撮影できるような面白いスポットないですかね…」「だったら、あそこに行ってみたらどうですか?」などという会話から、とあるカフェの存在を教えてもらいました。
 
撮影できるかは分かりませんでしたが、ランチも食べたかったのでそのカフェに行ってみることにしました。そこは地図で見ると海沿いなのですが、行ってみると森の中という興味深いロケーションでした。
 
そのカフェで食事をして珈琲を飲んで、お店の方に許可を戴いて外部の撮影をしましたので、今回はその際の画像をご紹介します。
 
撮影は愛機ニコンD810、レンズは単焦点レンズ(Carl Zeiss PLANAR T*1.4/50mm ZF.2)を使っています。撮影時WBはオートですがRAW現像の際に補正していて、RAW現像はLightRoomCC、補正はPhotoshopCCを使用しています。
 
 
車屋のショールーム1
50mm, f/2.8, 1/4000, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
暇つぶしに行っていた知人のところは中古車販売店です。観葉植物の緑を明るめに、背景にカタログラックを入れてみました。
 
 
車屋のショールーム2
50mm, f/1.4, 1/8000, ISO200, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
ロールスクリーンの紐先を使って、薄くて浅い開放時のプラナーのフォーカスを練習しました。ここに来ると、撮ったり喋ったりまた喋ったりと、いつも楽しい時間を過ごしていますが、ここで移動します。
 
 
cafeGROVE01
50mm, f/4, 1/1600, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
なんと!カフェに向かう途中、道路沿いに牛がいました。あとでカフェの人に聞いたら結構人に慣れている牛のようです。これ、クルマの中から撮ってるんですが長閑です。ここから先はクルマ1台分しかない狭い道路を通っていきます。
 
 
cafeGROVE02
50mm, f/3.2, 1/80, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
ご覧のとおりの森です。カフェには美術館が併設されています。カフェのオーナーのお母さんが日本画家らしく、作品が常時展示されているということで、誰でも気軽に見ることが出来るようになっています。この風景はカフェと美術館を繋ぐ橋と、置いてあった椅子をそれっぽい雰囲気で撮りました。
 
 
cafeGROVE03
50mm, f/3.2, 1/80, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
これはプラナーらしいと感じる画になりました。近くを撮っているのに奥行き感が感じられて、主役と脇役がはっきりとしています。
 
 
cafeGROVE04
50mm, f/3.2, 1/200, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
美術館側から森を挟んでカフェを見ます。木々が茂った感じを強調しようとしたら建物が判りづらくなってしまいました。
 
 
cafeGROVE05
50mm, f/3.2, 1/160, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル

カフェのお客さんをシルエットにして、森の中という感じも建物も表現できたと思います。手前ボケが堪らなく美しいと感じます。
 
 
cafeGROVE06
50mm, f/4, 1/60, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
カフェ側に橋を渡って美術館を撮ります。正式名称は「小さい美術館」です。柔らかく優しい感じの日本画が展示されていました。
 
 
cafeGROVE07
50mm, f/3.2, 1/250, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
駐車場からカフェへと続いている通路です。
 
 
cafeGROVE08
50mm, f/4, 1/80, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
この日は天候に恵まれなかったために利用している人はいませんでしたが、オープンカフェも良い雰囲気です。
 
 
cafeGROVE09
50mm, f/4, 1/60, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
カフェの正面入口です。体勢が苦しかったですけど下から狙ってみました。
 
 
cafeGROVE10
50mm, f/4, 1/125, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
今度は駐車場側からお店を撮っています。お店に訪れるお客さんの目線だとこうなります。
 
 
cafeGROVE11
50mm, f/6.3, 1/60, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
駐車場看板のアイデアも面白いです。
 
 
cafeGROVE12
50mm, f/6.3, 1/1000, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
地図で見ていたので海との位置関係が気になっていました。駐車場から1〜2分ほど歩くと海が見えました。やっぱり海沿いの森カフェです。
 
 
cafeGROVE13
50mm, f/8, 1/125, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
駐車場からお店に向かう通路を撮ります。一見、この先にカフェがあるとは思えない雰囲気です。
 
 
cafeGROVE14
50mm, f/6.3, 1/160, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
でもちょっと角度を変えるとお店が見えます。
 
 
cafeGROVE15
50mm, f/6.3, 1/160, ISO800, 撮影モード絞り優先オート, WBマニュアル
 
こういった雰囲気のお店だからこそのマッチングを見せるチープなサインですが、色使いにセンスを感じます。
 
今回は以上です。
 
 
女性は雰囲気にお金を使うと言いますが「cafe GROVE」は、そういった大人の女性に人気のカフェでした。個人的には入店した際に知り合いの広告代理店の社長に会ってしまい最悪でしたwが、若い女性を連れて来ていたので彼女も喜んだでしょう(実はどーでもよいw)
 
大人の女性が数人で来ていたり、ひとりで読書をしている女性もいましたが、まさしく雰囲気を買っているといった感じでした。大人、大人としつこいようですが、メニュー価格もロケーションも大人向けという趣きです。
 
今でも人気が高いお店のようですが、女性に人気がある店は男性客も集めますので、さらに人気が上がる可能性もあるカフェだと感じました。
 
「小さい美術館 cafe GROVE
千葉県富津市亀田1237
11:00〜17:00 火・水曜日定休日 ※臨時休業あり 駐車場8台
(お店のデータは記事執筆時のものです)
 
 
次回は鴨川市の「菜な畑ロード」に行って撮影してきた画像をご紹介します。宜しければまたお越しください。
 
 

 
 
スポンサーリンク